お問い合わせアクセスマップ
MENU
前のページへ戻る

用水情報

フェーン緊急対策について

最終更新日時:2019/08/21 14:53

 標題の件について、台風第10号の影響からフェーン現象となり高温乾燥の予報が出ていることから、当土地改良区の緊急対策として、8月14~17日の間において笹ヶ峰ダム・野尻湖を24時間落水とすることにしました。

※24時間、上江・中江幹線用水路は満水を維持

 

 つきましては、下記注意事項を厳守して揚水機場運転の夜間延長等、必要な対策措置並びに用水の有効利用をお願いいたします。

 なお、自然かんがい区域については、通常どおりとなります。

【注意事項】

①運転日でない揚水機場は日中の運転を禁止。

 ※ため池貯水分の運転のみ可

 ※運転日の揚水機場が優先

②揚水機場運転延長の時間帯:夜間6時~早朝6時までの間で運転

 ※運転日でない揚水機場の運転可

 ※運転日の揚水機場の時間延長可

③全揚水機場が同じ時間帯で夜間運転すると用水量が不足することから、路線毎、上下流の揚水機場で連携を図って、時間差で用水を利用。

④貴重な限りある水資源であることから、無効放流(無駄水)やかけ流しのないよう、節水しながら有効利用。

 

 

  • 世界かんがい施設遺産 上江用水路
  • 小学校児童向けサイト
  • 関川地区土地改良区連合
  • 笹ヶ峰発電所